本当にしみ、くすみに効く化粧品は?失敗しない美白化粧品の選び方講座!

今一番お気に入りの美白化粧品

私は昔から頬の左側に、1cm程度のシミができていました。

 

このシミは紫外線や加齢によってできたものではないので、消すことはできないんだろうなと諦めていたものでした。

 

できるので、気に病むほどまで気にしてはいなかったのですが、できることならこの大きなシミを消したい!と思っていたんですよね。

 

シミのせいでスッピンに自信を持つこともできず、友人の家などに泊まりに行ったときでも、メイクを落とさずに寝ることも多々ありました。

 

そんな生活が嫌で、美白化粧品を使用してみることにしたのです。

 

私が使用したものはピンポイントでつけることのできる美容液タイプの美白化粧品でした。

 

テクスチャは硬めなので、流れ落ちることもなく、狙ったところのみにしっかりと馴染ませることができました。

 

この美白化粧品を使い始めてから半年、今ではシミはよーく見ないと分からないほどまで薄くすることができたんです。

 

長年気になっていたシミをたった半年でここまで薄くすることができるなんて、自分でも驚いています。

 

美白化粧品の凄さを身を持って実感することができました。

 

まだ完全にシミを消すことは出来ていませんが、このまましっかりとケアを続けていけば、綺麗に消すことができると思っています。
関連:肌に優しい化粧水ランキング


今一番お気に入りの美白化粧品

 

私は乾燥肌なので、ずっと保湿重視の化粧品を使用してきたのですが、最近美白にも力を入れたいなと思い、美白化粧品を使用するようになりました。

 

美白化粧品は保湿力が足りないのではないかとちょっと不安があり、ずっと使用しないまま年月が経ってしまったのですが、最近は保湿力も優れている美白化粧品も増えてきたので、思い切って切り替えてみることにしたのです。

 

洗顔後のスキンケアにはあまり時間をかけたくはないので、オールインワンタイプの美白化粧品を選んでみました。

 

オールインワンタイプだと、それ一つでケアを終わらせることができるのが嬉しいところですよね。

 

適量手に取って肌に馴染ませるだけ。

 

これだけでスキンケアをあっという間に終わらせることができるので、面倒くさがりの私にはピッタリです。

 

保湿成分、美白成分が含まれているだけでなく、下地としても使用することができるので、本当に簡単にメイクまでを済ますことができるようになりました。

 

また、UVカット効果もあるので、日焼け止めなどを使用しなくても済むというのがこれまた嬉しいポイントです。

 

私は日焼け止めで肌荒れを起こしてしまったことがあるので、それ以来日焼け止めを使ったことがなかったのですが、これなら紫外線を気にせずに外出することができますね。

美白化粧品と保湿化粧品を組み合せて使う

 

肌の乾燥が酷い方は、美白化粧品と保湿化粧品を組み合わせて使ってみましょう。

 

美白化粧品は、美白成分を肌の奥まで浸透させるために、肌の表面が開きやすくなっています。

 

お肌の表面が開きやすくなることで乾燥が進んでしまい、トラブルが起こりやすくなるのです。

 

今では技術の進歩によって、保湿の効果もある美白化粧品が販売されていますが、超乾燥肌の方はそれだけだと物足りなくなってしまうでしょう。

 

美白化粧品とともに保湿化粧品も使えば、美白とともに乾燥対策も行えるようになるのです。

 

化粧品を組み合わせて使う場合、どのような順序で使えばいいのかわかりませんが、美容液を美白効果のあるものにし、クリームを保湿効果の高いものにすれば、お肌の状態もよくなってきます。

 

美容液には、肌に対して効果の高い成分がたくさん入っているため、美白効果の高い美容液を使うことでシミや日焼けを解消することができます。

 

美容液で美白成分を届けた後には、保湿効果のあるクリームでお肌に蓋をすることにより、乾燥を防止出来るようになるのです。

 

複数の効果のある化粧品を使うことで、いくつもの肌トラブルに悩んでいる方の悩みを、簡単に解消できるようになるでしょう。

更新履歴